2019年5月25日 (土)

パイナップルケーキ

パイナップルケーキはパイナップルとバターの入った餡をクッキー生地で包んで焼いた菓子です。台湾土産としてとても人気があります。店によって餡の風味や食感、生地の風味などが異なりますので、自分好みのパイナップルケーキを探すのも旅の楽しみです。

P1130101-800x599_1
The Nineのパイナップルケーキ
僕が一番好きなパイナップルケーキだ

P1020755-800x600_1
パイナップルケーキの断面
中にパイナップル餡が入っている

P1020737-800x600_1
Mita米塔手感烘焙のパイナップルケーキ
上は冬瓜ジャムとパイナップルを混ぜた昔ながらの餡が入ったもので
下はパイナップルだけで作った餡が入ったものだ

P1020736-800x600_1
奇華餅家のパイナップルケーキ
奇華餅家は月餅が有名だがパイナップルケーキもおいしかった

P1020728-800x600_1
ハローキティのパイナップルケーキもある

P1020744-800x600_1
個別包装にもキティちゃんが描かれている

P1020739-800x600_1
これは台北101の展望台で買ったパイナップルケーキの詰め合わせ

P1130103-800x600_1 
色々な種類が入っていた


| | コメント (0)

2019年5月22日 (水)

The Nine

The Nine(ザ ナイン)はオークラプレステージ台北(大倉久和大飯店)の一階にあるホテルベーカリーです。この店のパイナップルケーキは台湾土産としてとても人気があります。味はもちろん抜群ですし、包装がとてもおしゃれなところも人気の元となっています。

P1030952-601x800_1
オークラプレステージ台北
NRT中山駅の近くにある

P1020631-800x600_1
The Nineはホテルの一階にある

P1130101-800x599_1
The Nineのパイナップルケーキ
個別の包装がとてもおしゃれだ

P1130102-800x600_1
外箱は台湾の国の形がデザインされている

P1020753-800x600_1
持つと結構重たい

P1020754-800x599_1
パイナップルケーキ

P1020755-800x600_1
中にパイナップル餡が入っている


| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

Mita米塔手感烘焙

Mita米塔手感烘焙はMRT中山駅近くにあるベーカリーです。プレステージオークラ台北の向かい側にあります。
この店はパイナップルケーキがおいしいことで知られていますが、エッグタルトも逸品です。それぞれ一つから購入できますので、ホテルの部屋で食べるおやつとしても購入できます。

P1020304-800x599_1
Mita米塔手感烘焙

P1020305-800x600_1
店の入り口
イートインコーナーもある

P1020306-800x599_1
エッグタルト
この店の看板商品だ

P1020309-800x599_1
エッグタルトとパイナップルケーキ

P1020549-800x600_1
エッグタルトはしっかり冷やして食べると格別においしかった


| | コメント (0)

2019年5月15日 (水)

酸辣湯

酸味の効いた酸辣湯は台湾ではとてもポピュラーなスープです。日本の酸辣湯と比べると辛味や酸味が少しマイルドに作られている気がします。お湯を入れるだけで食べられる酸辣湯の素もスーパーなどで売られています。

P1020609-800x600_1
三五水餃の酸辣湯
酸味と辛味のバランスが絶妙なスープだ

P1030810-800x600_1
別の店の酸辣湯


P1040076-800x600_1 
インスタント酸辣湯
お湯に溶いて卵を加えるだけでおいしい酸辣湯が出来上がる
辛さを抑えた港(香港)式と辛さの効いた川(四川)式がある



| | コメント (0)

2019年5月11日 (土)

水餃子

日本では餃子というと焼き餃子が普通ですが、台湾では水餃子がもっともポピュラーです。形も丸みを帯びていて皮が日本の餃子より少し厚めです。茹でたての水餃子にお酢と醤油をつけて食べると、もっちりした皮の食感とジューシーな肉餡の旨味が口の中いっぱいに広がって、とても幸せな気分になれます。

P1020606-800x600_1
三五水餃の水餃子
もっちりした皮とジューシーな肉餡がとてもおいしい

P1020605-800x600_1
酢、醤油、唐辛子などを好みでつけて食べる

P1030803-800x600_1
別の店の水餃子
韮がたっぷり入っていた



| | コメント (0)

2019年5月 8日 (水)

三五水餃

三五水餃はMRT雙連駅近くにある水餃子の専門店です。メニューは水餃子と酸辣湯と小菜だけですが、いつも地元の人たちで賑わっている繁盛店です。店内は狭くて窮屈ですが、それもまた地元の食堂らしくて僕はとても気に入りました。ちなみに昼間は三五水餃ですが、夜は経営が変わって雙連高記水餃店という別の店になります。

P1020614-800x600_1
三五水餃
雙連駅近くにある水餃子の専門店だ

P1020610-800x600_1
この大きな看板が目印だ

P1020612-800x600_1
夜は雙連高記水餃店という別の店になる

P1020603-800x600_1
店内はかなり狭い
客は壁に向かって座っている

P1020604-800x600_1
店の入り口の横で大量の餃子が作られていた

P1020613-800x600_1
店頭でも餃子を包んでいた
冷凍の持ち帰りもあるようだ

P1020606-800x600_1
水餃子

P1020605-800x600_1
カウンターに置かれているたれを好みでつけて食べる

P1020609-800x600_1
酸辣湯
程度な酸味でおいしかった



| | コメント (0)

2019年5月 4日 (土)

霞海城隍廟のお参りの作法

この廟ではお参りの作法が定められています。入り口に作法を日本語で書いた掲示がありますが、わからなければ入り口付近に日本語がわかるボランティアの係員さんがいますので、聞けば丁寧に教えてくれます。

以下に簡単に流れを書いておきます。

1.入り口右にある小部屋のカウンターで金紙と線香を購入します。縁結びをお願いする際は建物の左側で赤い糸の入ったお参りセットを売っていますのでこちらも購入します。

2.入り口の右横で全部の線香に火をつけます。

3.建物の中に入る前に建物の正面で空の天公様にお祈りをします。この際、まず自分の名前、年齢、住所を唱えてからお辞儀を3回します。本堂内でそれぞれの神様にお参りする際も同じようにします。

4.金紙を建物の正面に置き、線香を持ったまま建物の中に入り、最初にこの廟の主である城隍爺にお参りします。

5.次に月下老人にお参りします。月下老人は中央やや左手寄りにいらっしゃいます。

6.右側の部屋に移動して奥の義勇公にお参りします。

7.義勇公の右方にいらっしゃる城隍夫人にお参りします。

8.さらに右方の入り口近くにいらっしゃる菩薩にお参りします。

9.建物の外に出て、天公炉に線香を刺してお参り終了です。建物の正面に置いた金紙は建物入り口横の箱に納めます。お参りを終えると建物の右の方で平安茶とお菓子をいただくことができます。

P1030928_2
正面から見た霞海城隍廟

P1030937_2
お参りの作法が細かく定められている

P1030936_2
日本語で書かれた案内もある

P1020556-800x600_2
入り口右側で線香と金紙を購入する

P1020557-800x600_2
線香と金紙

P1030938_2
まず線香に火をつける

P1020464-800x599_2
天公様にお祈りをする

P1020567-800x600_2
金紙を正面の台に置いて廟内に入る

P1020559-800x600_2
最初に城隍様にお参りする
両側の大きな像が城隍様だ
城隍様は無病息災・金運上昇のご利益がある

P1020561-800x600_2
月下老人にお参りする
中央やや左手寄りにいらっしゃる

P1020563-800x600_2
右の部屋に移動し一番奥の義勇公にお参りする
義勇公は旅の安全にご利益がある

P1020562-800x600_2
時計回りに移動して城隍夫人にお参りする
城隍夫人は家内安全にご利益がある

P1020564-800x600_2
最後に菩薩様にお参りする
菩薩様は知恵を授ける仏様だ

P1030942_1
天公炉に線香を刺す

P1020571-800x600_2
お参りが終わったら平安茶がいただける

P1020572-800x600_2
平安茶の効能
女性の身体には特によさそうだ

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

霞海城隍廟

霞海城隍廟(シアハイチェンホアンミャオ)は台北の迪化街にある廟です。ここには様々な神様が祀られていますが、その中でも縁結びにご利益がある月下老人の人気が絶大で、台湾全土はおろか世界中から良縁祈願の人々が集まるパワースポットになっています。縁結びだけでなく厄除けや家内安全、旅行の無事などもお願いできる場所ですので、台北を訪れたらぜひお参りください。

P1020578-800x600_2
霞海城隍廟
台北で最も人気の高い廟だ

P1030927_2
ビルの谷間の小さな廟だがいつも大勢の参拝客でにぎわっている

P1030939_2
台湾の宗教施設100選にも選ばれている

P1030940_2
日本語の説明文

P1020566-800x600_2
正面から見た廟

P1020561-800x600_2
月下老人
縁結びの神様だ


| | コメント (0)

2018年7月15日 (日)

鶏肉飯

鶏肉飯(ジーローハン)は大きめな茶碗に盛ったご飯の上に細かく裂いた柔らかな鶏肉をかけた丼飯です。さっぱり目の味付けで鶏出汁が効いたタレもかかっているので、箸が止まらなくなる丼でした。

 

P1020530_800x600_2

方家鶏肉飯の鶏肉飯
さっぱり目の味付けでとてもおいしかった

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月13日 (金)

方家鶏肉飯

方家鶏肉飯は寧夏夜市にある人気屋台です。看板メニューは店名にもなっている鶏肉飯(ジーローハン)で、他には台湾を代表するB級グルメの魯肉飯(ルーローハン)も人気があります。どちらも大きめな茶碗に盛ったご飯の上に具をかけた丼飯で、価格は30元(約120円)と安価でした。注文は席について卓上のメニューを指させばOKです。

 

P1020535_800x601
方家鶏肉飯
寧夏夜市の人気屋台だ

 

P1020538_800x600
イートインスペースは常に席が埋まっている

 

P1020536_800x600
持ち帰りする人も多い

 

P1020527_800x600
メニュー看板
ご飯物以外にスープや青菜炒めもある

 

P1020529_800x600
卓上にもメニューが置かれている

 

P1020528_800x601
卓上の漬物
好きに食べてよい

 

P1020530_800x600

鶏肉飯
この店の看板メニューだ

 

P1020533_800x600

魯肉飯
台湾を代表するB級グルメだ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«蚵仔煎