2019年9月27日 (金)

Homee KITCHEN

Homee KITCHEは搭乗ロビーにあるレストランです。Homeeは台湾の言葉で「おいしい」を意味します。僕はここで魯肉飯セットを食べ、タピオカミルクティーを飲んで台湾旅行の締めくくりとしました。


P1020682-800x600
Homee KITCHE
搭乗ロビーにあるレストランだ

P1020681-800x600
入り口

P1020684-600x800_20190824131201
メニュー
色々な台湾料理が食べられる

P1020687-800x599
魯肉飯セット

P1020686-800x600
タピオカミルクティー


| | コメント (0)

2019年9月24日 (火)

松山空港(搭乗ロビー)

搭乗ロビーには免税店をはじめとする各種売店の他に国立歴史博物館のグッズを扱う店やマッサージ店もあります。搭乗ロビーにはFREE Wi-Fiも備わっています。

P1020672-800x600
セキュリティーゲートと出国審査場を抜けると目の前は免税店だ

P1020669-800x600
国立歴史博物館のグッズを扱う店
旧正月時期だったので干支に関連した商品が多かった

P1020690-800x600
台湾土産の売店

P1020691-800x600
こちらは台湾製の商品を紹介する店

P1020680-800x600
書店

P1020679-800x600
薬局

P1020692-800x600
マッサージ店

P1020673-800x600
LOVE TAIPEI
のモニュメント

P1020674-800x600
搭乗ゲート


| | コメント (0)

2019年9月20日 (金)

老董牛肉麺

老董牛肉麺は台北市内に本店がある人気の牛肉麺屋で、松山空港のチェックインカウンターの近くにも店を出しています。この店の牛肉麺には澄んだスープの上品清燉牛肉麺とトマトが入った濃厚スープの蕃茄半筋半肉麺があります。僕は上品清燉牛肉麺を食べました。牛肉からとった上品なスープがとてもおいしかったです。

P1020644-800x600
老董牛肉麺
地元で人気の牛肉麺店だ

P1020643-800x600
メニュー
牛肉麺は2種類ある

P1020650-800x600
カウンターで注文すると番号札を渡される

P1020646-800x600
上品清燉牛肉麺
スープがとてもおいしかった

P1020648-800x600
小籠包もおいしかった


| | コメント (0)

2019年9月17日 (火)

松山空港(出発ロビー)

台北松山空港の出発ロビーは1階にチェックインカウンターがあり、エレベーターで上がった2階にセキュリティーゲートがあります。セキュリティーゲートの手前には土産物などの売店とレストランや喫茶店が並んでいます。

P1020642-800x601
チェックインカウンター
この日は空いていた

P1020654-800x600
セキュリティーゲートは2階になる

P1020655-800x600
春水堂とスターバックスコーヒー
春水堂は行列ができていた

P1020656-800x600
台湾土産を売る店
品揃えは豊富だった

P1020657-800x600
レストランは丼屋、台湾料理、タイ料理の3軒あった

P1020663-800x600
中央部にはソファが置かれていた

P1020664-800x600
セキュリティーゲート


| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

阿柑姨芋圓

阿柑姨芋圓は九份で一番有名な階段「豎崎路」を登りきったところにある、芋団子が入った汁粉やかき氷の「芋圓」が有名な飲食店です。店頭で注文して品物を受け取り、奥のスペースで景色を眺めながら食べることができます。

P1020231-800x600
阿柑姨芋圓
芋圓が有名な飲食店だ

P1020230-800x600
店頭で注文して品物を受け取るスタイルだ

P1020224-800x600
店の奥に飲食スペースがある
晴れていれば眺めがよさそうだ

P1020226-800x601
調理場
皮をむいた芋を蒸して作る

P1020227-800x600
こちらでは女性が団子を丸めていた

P1020221-800x600
芋圓
芋団子が入った汁粉だ

P1020223-800x600
色々な芋団子が入っている


| | コメント (0)

2019年9月10日 (火)

茶芸体験

茶芸は台湾の伝統的なお茶の楽しみ方です。日本でいえば茶道のようなものでしょうか。九份の阿妹茶楼では観光客でも茶芸を体験することができます。お茶の入れ方やそれに使う道具の説明を聞きながら、おいしいお茶菓子をいただき入れたてのお茶を味わうのは、とても新鮮な体験でした。

P1020202-600x800
茶芸体験
阿妹茶楼の店員さんが日本語で説明してくれた

P1020203-600x800  
茶道ほどかしこまってないが作法がいろいろある

P1020208-800x600 茶器も専用の物を使う

P1020210-800x600
美味しいお茶だった

P1020198-800x600
茶菓子もいろいろな種類があった



| | コメント (0)

2019年9月 6日 (金)

阿妹茶楼

阿妹茶楼は九份で一番有名な階段「豎崎路」の登り口の脇に建つ九份のシンボル的な建物です。茶楼ですので、お茶を買ったり、店内で飲んだりすることができます。

P1020217-800x600
阿妹茶楼
九份のシンボル的な建物だ

P1020194-800x600
木造3階建てで軒には赤い提灯が下げられている

P1020212-800x600
装飾がユニークだ

P1020213-800x600
館内では茶器やお茶が売られている

P1020196-800x600
館内でお茶を飲むこともできる

P1020197-800x600
館内から見た景色


| | コメント (0)

2019年9月 3日 (火)

九份

九份は台北の北東にある小さな町です。昔は金の産出地として栄え、山の斜面に多くの建物が建てられました。今では観光地となり、それらの建物が飲食店や土産物屋になっていて独特の景観と雰囲気を作り上げています。台北市内からは車で1時間ちょっとで行くことができます。
とても雨の降りやすい地域で、僕が訪れた時も土砂降りでした。商店が立ち並ぶエリアはアーケード上になっている場所もありますが、ここを訪れる際は雨具と滑りにくい靴を用意したほうが良いでしょう。人出が多いので人混みが苦手な方にはお勧めできませんが、異国情緒を味わうには良い場所です。

P1020185-800x600
台北から九份までは車で1時間ちょっとだ

P1020190-800x600
展望台
晴れていれば海まで見渡せる

P1020191-800x600
九份の道は細くて階段が多い

P1020219-800x600
道の両脇には土産物屋や飲食店が軒を連ねている

P1020239-800x600
観光客が絶えない人気観光地だ

P1020234-800x600
道の両脇には提灯が飾られている
夕暮れ時が最も美しいらしい

P1020236-800x600
霧が少し晴れた
かなりの傾斜地に町があることが分かる

P1020241-800x600
昇平戯院
町が栄えていたころに建てられた映画館だ

P1020243-800x601
内部も見学できる


| | コメント (0)

2019年8月30日 (金)

晶華軒

晶華軒はリージェントタイペイの中華レストランです。落ち着いた雰囲気の中で洗練された中華料理を味わうことができます。僕はパッケージツアーに含まれていたツアー限定のコース料理をいただきました。どの料理も上品なおいしさでとても満足できました。

P1020259-800x600_20190817133601
晶華軒
リージェントタイペイのメインダイニングだ

P1020285-800x600
店内の装飾も洗練されている

P1020265-800x600_20190817133601
ツアー限定コースのメニュー

P1020277-600x800
飲み物は生の台湾ビールを注文した
すっきりした喉越しでおいしかった

P1020260-800x600_20190817133601
前菜の盛り合わせ

P1020267-800x600_20190817133601
海老のそうめん巻き揚げ

P1020268-800x600_20190817133601
貝柱とほうれん草のスープ

P1020272-800x600_20190817133601
北京ダック

P1020275-800x600_20190817133601
椎茸と鮑の煮込み

P1020278-800x600_20190817133601
蒸し魚の特選ソースかけ
これが素晴らしくおいしかった

P1020282-800x600_20190817133601
北京ダック入り麺

P1020284-800x600_20190817133601
マンゴープリン


| | コメント (0)

2019年8月27日 (火)

リージェントタイペイの朝食

今回利用したツアーは朝食付きでしたので、毎朝ホテルのレストランで朝食をとりました。ビュッフェスタイルで洋食や中華、和食のメニューが豊富にありました。僕は主に中華のメニューを食べました。麺類は注文してその場で作ってもらえるスタイルでした。

P1020294-800x600
朝食をとったレストラン
ホテルの一階にあった

P1020013-800x600
パンだけでこんなに種類があった

P1020015-800x600
お粥

P1020014-800x600
点心


P1020296-800x600
麺は注文するとその場で茹ででくれた

P1020298-800x600
点心とフルーツと麺
どれもおいしかった

P1020300-800x600
麺の種類が豊富だった

P1020017-800x600
この日は洋食中心にした

P1020543-800x600
毎日利用しても飽きなかった


| | コメント (0)

«リージェントタイペイのJTBラウンジ