2018年2月18日 (日)

欣葉台菜創始店の台湾料理(1)

欣葉台菜創始店で食べた台湾料理を紹介します。台湾料理は中国の福建省の福建料理をルーツに持ち、台湾の食材を使って作られるようになった台湾の郷土料理です。

大陸の中華料理と比べて油や辛さが控えめで、醤油や鰹節、椎茸等が多く使われていますので日本人の口にも合いやすい料理が多くあります。見た目の派手さはあまりありませんが、食べていて懐かしさを感じるような料理でした。

 

P1010934_800x600
カラスミの前菜
カラスミは台湾の特産物の一つだ

 

P1010936_800x600
一人前は二つだった
下に大根が敷いてあり上にはネギが載っていた

 

P1010935_800x600
豚の角煮
脂っこさがなく箸で崩せるくらい柔らかかった

 

P1010938_800x600
青菜炒め
火の通し具合がちょうどよかった

 

P1010939_800x600
海老のガーリック炒め
ビールが進む味だった

 

P1010941_800x599
ハマグリのスープ

ハマグリは小ぶりなものだがとても良い出汁が出ていた

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月16日 (金)

欣葉台菜創始店

欣葉(シンイエ)台菜創始店は台北にある台湾料理のレストランです。以前は大陸の中華料理と比べて、家で食べる普段のおかずだとみなされて人気のなかった台湾料理を、メジャーな料理のジャンルとして確立したのがこの店です。店内で結婚式が行われるなど格式もあり、接客や食器などもちゃんとしています。

そうした店ですので、地元の人たちにも観光客にもとても人気があり、いつも混雑しています。僕はツアーで訪れましたが、個人で行かれる際は予約をした方が良いと思います。

 

P1010951_800x600
欣葉台菜創始店
台湾料理をメジャーにした人気店だ

 

P1010949_800x600
店内の看板

 

P1010948_800x600
店内の様子
常に満席だった

 

P1010931_800x600
テーブルセッティング
食器は白で統一されていた

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月14日 (水)

二つのポスト

台北市内でも日本と同じように道路端に郵便ポストが設置されています。このポストが赤いものと緑色のものが二つ並んで設置されているのが台北の特徴です。赤と緑の違いは、赤が国際郵便と速達で、緑が通常の郵便物(台北市内とその他の地域向け)となっています。赤い色は昔の日本統治時代から使われていた色で、緑色は中国大陸で使われていたポストの色に由来しているそうです。

 

P1010895_800x600
台北市内には赤と緑のポストが並んで立っている

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月12日 (月)

占い横丁

行天宮前の交差点の地下道は降りていくと占いの店が並んだ占い横丁になっています。占いの方法は手相や四柱推命などなじみ深いものから、米粒や小鳥を使った珍しいものまであります。僕は日本でも占いをしてもらったことがないので、ここでもみてもらいませんでしたが、店によっては日本語も大丈夫なようですので、行天宮にお参りした後で占ってもらうのも旅の記念になるかもしれません。

 

P1010891_800x600
行天宮前の交差点を渡る地下道が占い横丁になっている

 

P1010892_800x599
地下道の片側にずらっと店が並んでいる

 

P1010893_800x601
日本語OKと看板を出している店もある

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月10日 (土)

新年用の護符

台湾では旧正月で新年を祝います。僕が訪れたのは旧正月前だったので、境内では新年用の護符が配られており、多くの人が行列を作っていました。

 

P1010874_800x599
境内の長い行列
新年用の護符を求める人たちだ

 

P1010888_599x800
こうした護符が配られている

 

P1010889_800x599
テントの中で護符を受け取る人たち
配っているのはボランティアの方々だ

 

P1010890_800x600
皆大事そうに抱えて持ち帰っていた

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 8日 (木)

お参りのやり方

台湾では寺院や祠を参拝する際、日本とは異なったやり方でお参りします。行天宮では、観光客のために参拝方法を図解した看板が設置されており、その近くには教えてくれるボランティアの方もいらっしゃいます。

お参りの際は、まず正殿の逆側を向いて天の神様(天公)にお参りし、その後正殿に向かってお参りします。

お参りの際のお辞儀の仕方も男性と女性では異なり、男性は掌を下に向けて頭を下げ、女性は掌を上に向けて頭を下げます。この違いは陰陽道から来ているそうです。

 

P1010883_800x601
お参りのやり方を書いた説明看板
その奥に建っている青いベストを着た方がやり方を教えてくれる

 

P1010883_800x598
お参りの順序
まず天の神様にお参りするのが台湾流だ

 

P1010883_800x600
お参りの方法
男性と女性で掌の向きが異なる

 

P1010884_800x600
実際にお参りをしている人々
膝が着けるように台が置かれている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 6日 (火)

行天宮

行天宮は、三国志で有名な関羽(関聖帝君)を始めとした5名の五聖恩主を祀った、儒教、仏教、道教の三教を習合した民間信仰のお宮です。地元では商売の神様として、とても人気があります。建物は立派で、細部の装飾も見事でした。

 

P1010873_800x600
行天宮の入り口
境内に入る際は左足から入るのが習わしだ

 

P1010878_800x600
前殿中門
石彫りの龍が巻き付いた柱の装飾が見事だ

 

P1010876_800x598
屋根の上にも様々な装飾が施されている

 

P1010875_800x599
瓦や軒下の装飾も美しい

 

P1010875_800x606
屋根の上の龍には火除けの意味もある

 

P1010877_800x599
鳳凰も飾られている

 

P1010881_800x599
中庭
中央には日差しをよけてお参りできるよう屋根が張られていた

 

P1010886_800x599
講書所
学問の道場としての役割も持っている

 

P1010882_800x600
奥に見えるのが正殿だ
関聖帝君などが祀られている

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 4日 (日)

ハローキティジェット(3)

ハローキティジェットはトイレの中もキティちゃんだらけでした。ここまで徹底しているとは思いませんでした。

 

P1010866_800x600
トイレに置かれているハンドローションのボトルにもキティちゃんが描かれていた

 

P1010867_800x599
消臭剤を置いてあるボックスも隠れキャラっぽいキティちゃん

 

P1010865_800x600
そしてトイレットペーパーにもキティちゃんがプリントされていた
ここまで徹底しているとは思わなかった

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 2日 (金)

ハローキティジェット(2)

ハローキティジェットでは食事の際も随所にハローキティが登場しました。

 

P1010861_800x600
機内食
ナプキンの包装にはもちろんハローキティが描かれている

 

P1010862_800x600
ナイフやフォークの端にもキティちゃん

 

P1020705_800x600
ビールのコップにもキティちゃん

 

P1020702_800x599
トッピングのニンジンがよく見るとリボンの形をしていた

 

P1010863_800x600
デザートのケーキの上にはキティちゃんクッキー

 

P1020706_800x600
帰りの便ではイチゴチョコレートだった

 

P1010870_800x600
お菓子の包装や紙ナプキンにもキティちゃん

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月31日 (水)

ハローキティジェット(1)

エバー航空はサンリオとタイアップしてハローキティなどのサンリオのキャラクターが描かれた機体、ハローキティジェットを運行しています。僕が登場した機材もハローキティジェットでした。機体の外側だけでなく機内の座席や安全のしおりにもキティちゃんが描かれていました。

 

P1010837_800x601
チェックインカウンターの手前に置かれた看板
ハローキティが出迎えてくれる

 

P1010842_800x600
搭乗券もかわいらしい

 

P1010850_800x609
搭乗カウンターのモニターにもハローキティが写っている

 

P1010849_800x600
ハローキティジェットの機体
ハローキティやその他のサンリオのキャラクターが描かれていた

 

P1010851_800x600
座席
シートカバーやクッションがキティちゃんだった

 

P1010868_800x600
安全のしおりにも耳とリボンが付いていた

 

P1010853_800x600
モニターでの説明もサンリオキャラクターだ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«エバー航空