2017年6月23日 (金)

ロッジの夕食(5)

5日目のメニューです。最終日だったので凝った料理が並びました。特にニジマスのすり身を使った料理は、ニジマスの皮を残して身を全部取り出し、すり身にした後で元の形に戻してオーブンで焼いて輪切りに仕上げた、とても手の込んだメニューでした。

 

P1070917
ニジマスのすり身の姿造り

 

P1070914

蒸し餃子

 

P1070916

豚肉のカレー風煮込み

 

P1070915
コールスロー

 

P1070918_800x600
鶏肉入りスープ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水)

ロッジの夕食(4)

4日目のメニューです。

 

P1070755
ピラフ

 

P1070756
豚頬肉の揚げ物

 

P1070758
羊肉の煮込み

 

P1070759
ボルシチ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月19日 (月)

ロッジの夕食(3)

3日目のメニューです。

 

P1070529
キャロットラペ

 

P1070530
鶏手羽の揚げ物

 

P1070531
豚肉のシャシリク(串焼き)

 

P1070532
ソーセージ

 

P1070534
ミートボールの煮込み

 

P1070535
イワナのグリル

 

P1070538
ポテトサラダ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

ロッジの夕食(2)

2日目のメニューです。

 

P1070424
カニサラダ

 

P1070424_2_800x603
魚のすり身のハンバーグ

 

P1070425
スモークサーモンのクレープ巻

 

P1070424_800x602
サーモンのフリッタ

 

P1070424_800x601
チーズ入りチキンカツ

 

P1070427
羊肉の炒め物

 

P1070429
サーモンとホタテのシャシリク(串焼き)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

ロッジの夕食(1)

このロッジにはホテルのレストランで働いていた調理スタッフがいたので夕食はとても品数が多くて豪華でした。出てくる料理も広大な国土のロシアらしく中華系の物から中央アジアっぽい物、宮廷料理的な凝った物まで様々でした。素材も肉は牛、羊、豚。鶏など様々で他にサケやマス、イワナなども食卓に上りました。野菜類は肉魚に比べて種類は限定的でしたが、野菜の育ちにくい高緯度地域なので仕方ないことなのでしょう。

初日の夕食は次のようなメニューでした。

 

P1070271
スモークサーモン

 

P1070272
肉と魚のグリル

 

P1070273
山菜の炒め物

 

P1070274
魚のミンチ揚げ

 

P1070275_800x597
豚肉の煮込み

 

P1070280
スープ

 

P1070283
野菜サラダ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

ロッジの朝食

釣りロッジでの朝食は品数が豊富でした。主食はブリヌイというロシアのクレープです。付け合わせにはジャムやカッテージチーズなどが並んでいました。他にはチーズやハムも用意されていました。メインの料理は卵料理でカニ肉の入った目玉焼きや、トマトやチーズを挟んだオムレツなどが出てきました。さらにカーシャというミルク粥も登場しました。

 

P1070310
朝食の食卓

 

P1070577
主食はブリヌイというクレープだ

 

P1070312
チーズやハムも並んでいた

 

P1070579
カニ肉入りの目玉焼き
イクラを載せて食べるのがおいしかった

 

P1070933
オムレツも登場した

 

P1070316
カーシャ
ロシアのミルク粥だ

 

P1070580
ロシアの牛乳パック

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

イクラ

カムチャッカ半島の名産品の一つが日本でも大人気のイクラです。カムチャッカ半島には多くの川があり、毎年秋になるとたくさんのサケが遡上してくるので大量のイクラが作られています。カムチャッカで買うとかなり安いようですが、同じロシアでもモスクワまで運ぶとかなり高値で売られているようです。

宿泊したロッジでも自家製のイクラが食事の度にイクラがボウルに山盛り入って食卓に登場しました。目の前の川に鮭が上がってくるので食べきれないほどの量が出てきました。

最初は参加者全員大喜びでしたが、温かいご飯があるわけではないので、それだけ食べてもそれほどおいしいわけではなく、次第に飽きてきて誰も手を出さなくなりました()

残ったイクラはロッジのスタッフが目の前の川で釣りをする際の撒き餌に使われていました。日本では贅沢過ぎて不可能な撒き餌です。

帰りには全員にタッパーにぎっちり詰めた冷凍イクラをお土産で持たせてくれ、家族や友人に大喜びされました。

 

P1070270
ロッジでは食事の度にボウルに入ったイクラがテーブルの上に置かれていた

 

P1070779
新鮮でおいしかったが次第に食べ飽きた

 

P1070778
カニ入りの目玉焼きにイクラを載せて食べる
日本では考えられない贅沢な朝食だ

 

P1070547_800x600
残ったイクラは釣りの撒き餌になった
撒き方も豪快だ

 

P1080294_800x600
お土産にもらったイクラ
日本で買ったら1万円近くしそうだ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

アリョンカ

ロシアのチョコレートの中でも独特のパッケージで一度見たら記憶に残るのがこのアリョンカというメーカーの製品です。アリョンカはロシア女性のポピュラーな愛称です。日本でいえば「さっちゃん」とか「はなちゃん」といったところでしょうか。味も良いですし、インパクトが強いのでお土産にも好適だと思います。

 

P1080168
アリョンカのチョコレート
少女の顔のインパクトが強烈だ

 

P1080097
味も良いのでお土産に好適だ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 7日 (水)

スイーツ

ロシア人はお酒だけでなく甘い物も好きなようです。パラツンカのホテルでは食後にアイスクリームが出ましたし、クッキー類が自由に取れるように置いてありました。

釣りのロッジは人里離れた場所でしたのでアイスクリームは出ませんでしたが、食卓にチョコレートやキャンディーがたくさん入った籠が置いてありいつでも自由に食べることができました。いろいろな種類があっておいしかったです。

 

P1070062
パラツンカのホテルでは食後にアイスクリームが出た

 

P1080091
しっかり甘くておいしかった

 

P1070065
クッキー類は取り放題だった

 

P1070066
種類もいくつかあった

 

P1070276_2
釣りのロッジでは食卓にチョコレート類が山盛りで置かれていた

 

P1080146_800x600
色々な種類があって食べ比べが楽しかった

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

コンポート

ロシアでよく飲まれている飲み物にコンポートがあります。

日本でコンポートというと果物を煮た食べ物を意味しますが、ロシアでは果物を煮て作った飲み物を意味します。それぞれの家庭やレストランで自家製のコンポートを飲んでいるようで、使われる果物や味は異なるようです。

宿泊していたロッジでも食事の度にピッチャーに注がれたコンポートがテーブルの上に置かれていました。最初は甘さが薄目で違和感がありましたが、毎食飲んでいると次第にその味を美味しく感じるようになりました。食事と一緒に飲んでも料理の味を邪魔しない程度の甘さ加減です。

 

P1070266
食卓の上のピッチャーに入った飲み物がコンポートだ

 

P1070763
薄い甘さで食事中に飲んでもおいしい

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ビール