« トラットリア・カ・ドーロ(アッラ・ヴェドヴァ) | トップページ | オステリア・アエ・スコンテ »

2012年5月 2日 (水)

カンティーナ・ド・スパーデ

カンティーナ・ド・スパーデCantina Do Spade)も昔ながらのヴェネチアの食堂といった雰囲気の店です。代表的なイタリア紹介サイト「アーモイタリア」での評判が良いことから日本人客が多くやってきています。

店はリアルト橋の北西300メートルほどの運河沿いにあります。リアルト橋から歩くとド・モーリの先になります。店名はこの運河に架かる橋の名前、ド・スパーデ(二本の剣)に由来しています。昔、この橋の上で決闘が行われていたことから名付けられたようです。

P1050412
店の横にあるド・スパーデ橋 昔はここで決闘が行われていたらしい


店内は窓が少ないので、やや暗めな印象です。入口を入ってすぐに立ち飲みのスペースがあり、椅子席は奥にあります。メニューも飲み物のシミが残っていたりして、いかにも地元食堂の雰囲気です。

P1050293
カンティーナ・ド・スパーデの店頭 

トンネル状の通路に入り口があるので少々わかりづらい

P1050481
食事のメニュー 

飲み物のシミがついているあたりはいかにも地元食堂といった雰囲気

ヴェネチアの郷土料理がいろいろ並んでいて、何を注文しようか迷ってしまう

この店でのお薦め料理は、サルデ・イン・サオール(イワシの酢漬け)やバッカラ(タラのほぐし身)などのヴェネチア郷土料理です。一皿の分量が結構多い店ですので、あれこれ注文し過ぎるとお腹が苦しくなりますので注意してください。カウンターにあるつまみをテーブルで食べることができるので、つまみをあれこれ注文して席でワインを飲むのも楽しいでしょう。

P1050482

サルデ・ド・スパーデ(イワシのグリル、ポレンタ添え) 

盛りつけは少々雑だが魚の鮮度と味は太鼓判

P1050486
三種のバッカラの盛り合わせ 

パスタを食べた後でこの分量を二人で食べるのは少々きつかった(笑)

|

« トラットリア・カ・ドーロ(アッラ・ヴェドヴァ) | トップページ | オステリア・アエ・スコンテ »

グルメ」カテゴリの記事

イタリア・ヴェネチア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585904/54614293

この記事へのトラックバック一覧です: カンティーナ・ド・スパーデ:

« トラットリア・カ・ドーロ(アッラ・ヴェドヴァ) | トップページ | オステリア・アエ・スコンテ »