« ヴェネチア散策のガイドブック | トップページ | モエッケ »

2012年6月15日 (金)

グランセオーラ

今日から何回かはヴェネチアで賞味できる地元産の食材や料理、お酒などを紹介します。

最初はヴェネチア特産の海産物の代表格、グランセオーラ(Granseola)です。和名ではクモガニといいます。

P1050436
市場で売られていたグランセオーラ

胴体に比べて手足は少し細めだ

大きさは毛ガニを一回り小振りにしたくらいです。茹でる前から赤い色をしています。肉がそれほど多いカニではないようですが(何しろ自分でさばいたことはないので本当のところは分かりません)、味の濃い肉がとてもおいしいカニです。

料理方法としては、甲羅にほぐし身を詰めたサラダや、パスタがメニューによく載っています。見た目の美しいサラダもお薦めですし、カニの出汁が十分効いたパスタもこれまたお薦めです。

P1050427
アッレ・テスティエーレのグランセオーラのサラダ

グランセオーラの定番料理だ

P1000365
アエ・スコンテのグランセオーラのパスタ

見た目にインパクトは少ないが、味はサラダよりずっと濃厚だ

ヴェネチア以外ではなかなか味わうことのできない食材ですので、ヴェネチアを訪れた際はぜひ注文してみてください。

|

« ヴェネチア散策のガイドブック | トップページ | モエッケ »

グルメ」カテゴリの記事

イタリア・ヴェネチア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585904/54974058

この記事へのトラックバック一覧です: グランセオーラ:

« ヴェネチア散策のガイドブック | トップページ | モエッケ »