« オッソ・ブーコ | トップページ | ピッツア・シェフ »

2012年9月28日 (金)

リゾット・アッラ・ミラネーゼ

リゾット・アッラ・ミラネーゼ(Risotto alla Milanese)は黄金色に輝くリゾットで、ミラノを代表する郷土料理です。作り方はいたってシンプルで、玉ねぎとバターと米を炒めてブイヨンで炊き、サフランで色付けします。このサフランの黄金色が権力と富の象徴として、ミラノ市民に人気を得たのです。

リゾットだけ食べても、もちろんおいしいのですが、前回紹介したオッソ・ブーコの骨の髄を混ぜて食べると、これはもう絶品です。ミラノに行ったらこの組み合わせでぜひ味わってください。

P1020403
ナブッコのリゾット・アッラ・ミラネーゼ

美しい黄金色をした目にもおいしい料理だ

先日からミラノの郷土料理の紹介を書いていたら、無性にナブッコの料理が食べたくなってきました(笑)

|

« オッソ・ブーコ | トップページ | ピッツア・シェフ »

グルメ」カテゴリの記事

イタリア・ミラノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585904/55764889

この記事へのトラックバック一覧です: リゾット・アッラ・ミラネーゼ:

« オッソ・ブーコ | トップページ | ピッツア・シェフ »