« ユガネ | トップページ | ソソンジェ »

2013年5月31日 (金)

チンオックァ・ハルメ・ウォンジョ・タッカンマリ

チンオックァ・ハルメ・ウォンジョ・タッカンマリは鶏を丸一羽使った鍋料理、タッカンマリ発祥の店です。(「タッカンマリ」という言葉自体が「鶏一羽」という意味です。)

店は地下鉄4号線トンデムン(東大門)駅から東大門総合市場を抜けた先の通称タッカンマリ横丁にあります。この横町にはタッカンマリを出す店が立ち並んでいますが、この店はその中でもひときわ大きなビルですのですぐに見つかると思います。

P1040804
チンオックァ・ハルメ・ウォンジョ・タッカンマリ

タッカンマリ横丁の中でひときわ大きな店だ

P1040801
正面の看板

中央の女性がタッカンマリの創始者と言われている陳玉華さんだ

店のメニューはタッカンマリだけです。注文すると卓上コンロに鍋が置かれ、その中に鶏を丸一匹入れて強火で茹でます。鶏に火が通った頃に店員さんが食べ易い大きさに切り分けてくれます。

鍋自体にはほとんど味は付いていませんので、唐辛子味噌や酢など好みの薬味を付けて味わいます。鶏本来のおいしさが存分に味わえます。

P1040802
タッカンマリ

鍋に鶏を丸のまま入れて強火で茹でる

きわめてシンプルな料理だ

P1040803
火が通ってきた状態

このあと店員さんが切り分けてくれる

最後に麺を入れて作るうどんもおいしい

大きな店で、いつも込み合っていますが、接客もそれなりにしっかりしていますので安心してタッカンマリを満喫できる店だと思います。

|

« ユガネ | トップページ | ソソンジェ »

グルメ」カテゴリの記事

韓国・ソウル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585904/57495329

この記事へのトラックバック一覧です: チンオックァ・ハルメ・ウォンジョ・タッカンマリ:

« ユガネ | トップページ | ソソンジェ »