« パパイス | トップページ | マヤッキンパッ »

2013年6月19日 (水)

大手チェーンのプルコギバーガー

ソウルには大手ハンバーガーチェーンの店もたくさんあります。そうした店では韓国オリジナルのプルコギバーガーが売られています。

それらを食べ比べてみましたので紹介します。なお、この記事の元情報は2010年3月時点の状況ですので、現時点でそれらのバーガーが売られているかは不明です。

まずはバーガーキングのプルコギワッパーです。バーガーキングはソウル市内でよく見かけるチェーン店です。ちなみに現地では「ボゴキン」と発音すると通じるでしょう。

これらプルコギバーガーはプルコギが実際にトッピングされている訳ではなく、プルコギソースで味付けされています。それぞれの店で若干の違いはありますが、日本のテリヤキソースをさらに甘くした感じです。バーガーキングのプルコギバーガーは特に甘味が強めのソースが特徴的でした。バンズやパテは日本のものと差は感じませんでした。

P1040805

バーガーキングのプルコギワッパー

甘さが強めの味付けだった

次はマクドナルドのプルコギバーガーです。今回紹介するなかで価格的には一番安いものでした。こちらは甘さがやや控えめで万人受けしそうな味でした。

P1040836
マクドナルドのプルコギバーガー

万人受けしそうな味付けだった

最後に紹介するのはロッテリアのプルコギバーガーです。ロッテリアは韓国資本のチェーン店ですので、ソウル市内でも一番よく見かけるファストフード店です。こちらでは韓牛(ハヌ)プルコギバーガーを注文しました。これはパテに国産韓牛肉を使ったロッテリアのいわばフラグシップ商品です。パテの味が良くソースの甘さも適度でさすがと思わせる味でした。

P1040870
ロッテリアの韓牛プルコギバーガー

値段は高めだがさすがにおいしかった

左隣は韓国オリジナルの海老バーガー

韓国に出かけたら、日本では味わえないプルコギバーガーをぜひ味わってみてください。

|

« パパイス | トップページ | マヤッキンパッ »

グルメ」カテゴリの記事

韓国・ソウル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585904/57625935

この記事へのトラックバック一覧です: 大手チェーンのプルコギバーガー:

« パパイス | トップページ | マヤッキンパッ »