« ミョンドンのトースト屋台 | トップページ | プンオパン »

2013年6月23日 (日)

ミョンドンのスナック屋台

今回は夜の屋台を紹介します。ソウルには着席で酒と料理が楽しめる飲食屋台もありますが、僕はその手の屋台は利用したことはありません。僕が立ち寄るのは簡単な料理を立ち食いできるスナック屋台です。

ミョンドンのメインストリートの西側の通りにあるスナック屋台は夜になると多くの人で賑わっています。特に寒い時期は屋台から立ち上る湯気に誘われ、通行人が吸い寄せられるように店の前で立ち止まっています。

P1010025
温かい湯気が立ち上るミョンドンのスナック屋台

寒い時期にはオアシスに思える

この屋台ではおでんを中心に串焼き、天ぷら、キンパッなど様々な軽食が並んでいます。これらの中で僕の好物はトッポギです。腰の強めな餅の食感とソースの辛みがたまりません。真冬でも身体が芯から温かくなる軽食です。

なお、トッポギを注文するとビニール袋で包んで皿に乗せて出てきます。こんなところにも韓国の屋台ならではの合理性を感じます。こういう異文化に触れられるのも屋台巡りの楽しさです。

P1010028
ずらっと並んだ軽食類

一つずつのボリュームは多くないので何種類も食べられる

P1010024
トッポギ

餅の食感とソースのピリ辛さがたまらない

|

« ミョンドンのトースト屋台 | トップページ | プンオパン »

グルメ」カテゴリの記事

韓国・ソウル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585904/57650376

この記事へのトラックバック一覧です: ミョンドンのスナック屋台:

« ミョンドンのトースト屋台 | トップページ | プンオパン »