« シンガポールの魅力(3) | トップページ | シンガポールの魅力(5) »

2015年9月 7日 (月)

シンガポールの魅力(4)

観光だけでなく食べ物もシンガポールの大きな魅力です。多民族国家のシンガポールでは様々なジャンルの料理が組み合わさって独自に進化したおいしい物がたくさんあります。

まずシンガポール料理を代表するごちそうと言えば、チリクラブでしょう。大振りのカニを丸ごとチリソースで炒めた豪快で抜群においしい料理です。

 

P1000937
チリクラブ
豪快でおいしいが値段もそれなりに高い

 

シンガポールで食事をする際は、専門のレストランも悪くありませんが、フードコートやホーカーズと呼ばれる屋台街に行くと、様々な地元のB級グルメを味わうことができます。そうした料理の中で特にお薦めなのがチキンライスとラクサです。チキンライスは鶏を茹でたスープで炊いたご飯に茹で鶏の身を載せたシンプルな料理ですが、食べ出すと止まらなくなります。ラクサは海老出汁効いたココナッツ風味のチリスープに短めな麺とモヤシ、魚のすり身などが入った麺料理です。こちらはスパイシーな味が魅力的です。

 

P1000312
チキンライス
シンプルだが癖になるおいしさだ

 

P1000876
ラクサ
こちらはエスニックな味と香りで虜になる

 

スイーツもおいしいものがたくさんあります。特においしいのがチェンドルと呼ばれるかき氷です。薄く削った氷の柔らかな口溶けは暑いシンガポールでは癖になるおいしさです。

 

P1000901
チェンドル
日本のかき氷とは氷の削り方が異なっている

 

お酒関係のお薦めは、何といってもラッフルズホテル発祥のカクテル、シンガポールスリングです。基本のレシピは同じでも、店によって微妙に味が異なりますので、飲み比べしても楽しいと思います。

 

P1010366
シンガポールスリング
シンガポールを代表するカクテルだ

 

|

« シンガポールの魅力(3) | トップページ | シンガポールの魅力(5) »

グルメ」カテゴリの記事

シンガポール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585904/62141603

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポールの魅力(4):

« シンガポールの魅力(3) | トップページ | シンガポールの魅力(5) »