« ロングバー(2) | トップページ | 喜園珈琲店 »

2016年9月 9日 (金)

ロングバー(3)

ロングバーのカウンターの上にはピーナッツの入った麻袋が置かれています。これは客が無料で食べることのできるおつまみです。食べた後の殻は床に捨てるのがこのバーの流儀となっています。ロングバーを訪れたらこのピーナッツをつまんでみてください。

なお、ホテルのギフトショップではお土産品としてこのピーナッツを袋入りで販売しています。

 

P1010355
カウンターの上に置かれた麻袋

 

P1010371
中には殻付きのピーナッツが入っている

 

P1010359
ピーナッツはやや小ぶりでおいしい

 

P1010369
殻は床に捨てるのがこのバーの流儀だ

 

|

« ロングバー(2) | トップページ | 喜園珈琲店 »

グルメ」カテゴリの記事

シンガポール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585904/64145962

この記事へのトラックバック一覧です: ロングバー(3):

« ロングバー(2) | トップページ | 喜園珈琲店 »