« アイスクリームの屋台 | トップページ | マーライオン »

2016年10月11日 (火)

ノーサインボード・シーフード

ノーサインボード・シーフード(NO SIGNBOARD SEAFOOD)はマリーナ地区のエスプラネード・シアター・オンザベイの一階にあるシーフードレストランです。この店はシンガポールでカニ料理が一般的でなかった頃から屋台でカニ料理を提供していた、シンガポールでは老舗のシーフードレストランです。席は店内と屋外に用意されています。天気に問題なければ屋外の席の方が快適でしょう。

この店の自慢料理は、シンガポールで最も有名なカニ料理であるチリクラブです。チリソースで炒め煮されたカニとソースの味は絶品です。ただ、カニは地元でも高級食材ですし、店は地元でも屈指の高級店ですので値段の方もそれなりに高価です。奮発して贅沢したいのならこの店のチリクラブがお薦めです!

 

P1000921
ノーサインボード・シーフード
老舗のシーフードレストランだ

P1000944
こちらは夜の店頭
とてもおしゃれな雰囲気だ

 

P1000923
メニューの表紙にもカニが描かれている

 

P1000924
カニの値段はそれなりに高い

 

P1000922
野外席で飲むビールの味は格別だ

 

P1000929
前菜の鴨肉のロースト
シーフード以外の料理もおいしい

 

P1000937
チリクラブ
カニの身もソースもどちらもおいしい

 

P1000933


ソースはこの蒸しバンに付けて食べる

 

P1000941
見事に完食
これだけきれいに食べ尽くせばカニも本望だろう(笑)

 

|

« アイスクリームの屋台 | トップページ | マーライオン »

グルメ」カテゴリの記事

シンガポール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585904/64316730

この記事へのトラックバック一覧です: ノーサインボード・シーフード:

« アイスクリームの屋台 | トップページ | マーライオン »