« ハローキティジェット(3) | トップページ | お参りのやり方 »

2018年2月 6日 (火)

行天宮

行天宮は、三国志で有名な関羽(関聖帝君)を始めとした5名の五聖恩主を祀った、儒教、仏教、道教の三教を習合した民間信仰のお宮です。地元では商売の神様として、とても人気があります。建物は立派で、細部の装飾も見事でした。

 

P1010873_800x600
行天宮の入り口
境内に入る際は左足から入るのが習わしだ

 

P1010878_800x600
前殿中門
石彫りの龍が巻き付いた柱の装飾が見事だ

 

P1010876_800x598
屋根の上にも様々な装飾が施されている

 

P1010875_800x599
瓦や軒下の装飾も美しい

 

P1010875_800x606
屋根の上の龍には火除けの意味もある

 

P1010877_800x599
鳳凰も飾られている

 

P1010881_800x599
中庭
中央には日差しをよけてお参りできるよう屋根が張られていた

 

P1010886_800x599
講書所
学問の道場としての役割も持っている

 

P1010882_800x600
奥に見えるのが正殿だ
関聖帝君などが祀られている

 

|

« ハローキティジェット(3) | トップページ | お参りのやり方 »

観光」カテゴリの記事

台湾・台北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585904/66343155

この記事へのトラックバック一覧です: 行天宮:

« ハローキティジェット(3) | トップページ | お参りのやり方 »