« 故宮博物院(4)翠玉白菜 | トップページ | 故宮博物院(6)中国歴代玉器 »

2018年3月24日 (土)

故宮博物院(5)中国歴代玉器

306308展示室では翡翠や瑪瑙、水晶などの美しい石(玉)を加工した美術工芸品が展示されています。8000年も前の品から清の時代の作品まで様々な名品が展示されていました。

 

P1020089_800x600
大きな翡翠の壺

 

P1020070_800x599
円盤状に成形された玉
祭祀に用いられたり、棺に納められたりしたものだ

 

P1020071_800x599
細かい部分まで精巧に彫られている

 

P1020072_800x601
周の時代の装飾品だ

 

P1020073_800x600
翡翠でできた皿

 

P1020075_800x601
鳥の透かし彫りが見事しか言いようがない

 

P1020076_800x602
こちらも緻密に彫られた作品だ

 

P1020077_800x599
彫る技術とともにデザインの発想も素晴らしい

 

|

« 故宮博物院(4)翠玉白菜 | トップページ | 故宮博物院(6)中国歴代玉器 »

観光」カテゴリの記事

台湾・台北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585904/66498843

この記事へのトラックバック一覧です: 故宮博物院(5)中国歴代玉器:

« 故宮博物院(4)翠玉白菜 | トップページ | 故宮博物院(6)中国歴代玉器 »