« バンコクの釣りの魅力(1) | トップページ | 釣りのシーズンと気候 »

2013年10月26日 (土)

バンコクの釣りの魅力(2)

前回は釣れる魚の魅力を主にお伝えしましたが、今回は別の魅力を紹介しましょう。

それはタイのバンコクという土地そのものの魅力です。バンコクは日本から飛行機で6時間程度で到着します。時差も2時間しかないので時差ボケになることもあまりありません。

バンコクは人口が800万人を超える大都市で、インフラもしっかり整備されています。日本からの駐在員や家族も多いので日本食や日本製品もたやすく手に入ります。治安もかなり安全ですので、場所を選べば夜遅くまでで歩いていても平気です。)

P1050299
バンコク市内の様子
東南アジア屈指の大都市だ

また、タイは日本と比べて物価が安いので、おいしいタイ料理や、身体がしっかりほぐれるタイマッサージなどを、日本と比べて驚くほど安く堪能することができます。

P1050460
本格的なタイ料理
レストランでは一皿700円くらいで高級料理が食べられる

P1000170
街中で食べる屋台飯
こちらは一皿120円くらいだ

P1050431
タイマッサージ
市内の相場は2時間1500円ほどだ

さらに、バンコク市内や近郊には観光名所もたくさんあります。タイ人は敬虔な仏教徒で、一部土着信仰も残っているので、至る所に寺や祠があります。これらの中には世界遺産に指定されているアユタヤの仏教遺跡群や、日本でも有名なワット・ポーの黄金涅槃仏等、一見の価値のある物がたくさんあります。

P1010229
アユタヤの仏教遺跡群
バンコクからアユタヤまでは車で2時間ほどだ

P1030426
ワット・ポーの黄金涅槃仏
バンコクに行ったら是非拝観したい仏様だ

P1050283
繁華街にあるエラワン祠(プーム)
バンコクで一番霊験が高いとされる祠だ
1日中参拝客で賑わっている

バンコクに釣りに出かけたら、ぜひ1日は観光やショッピングもしてみてください。タイの魅力がさらに理解できると思います。

|

« バンコクの釣りの魅力(1) | トップページ | 釣りのシーズンと気候 »

その他(怪魚系)」カテゴリの記事

タイ・バンコク」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バンコクの釣りの魅力(2):

« バンコクの釣りの魅力(1) | トップページ | 釣りのシーズンと気候 »