« ITレイクモンスターズでの特殊な釣り方 | トップページ | ITレイクモンスターズのおやつ »

2013年11月26日 (火)

外来魚管理釣り場の食事

今回は外来魚管理釣り場に行った際の食事を紹介しましょう。

ITレイクモンスターズやアマゾンBKKフィッシング釣行する時は、バンコク市内のホテルを5時過ぎに出発します。そのため、朝食と昼食を釣り場でとることになります。

朝食は、僕はタイ料理が大好きなので、ガイドのスメットの奥さんにお願いして家庭料理の朝食を作ってきてもらったり、スメットに途中の屋台でムーサテ(豚肉の串焼き)とカオニャオ(餅米)を買ってきてもらったりしています。

P1010590
スメットの奥さん手作りの弁当
タイの家庭料理を堪能できる

P1020304
ムーサテとカオニャオ
これもタイでは定番の組み合わせだ
朝からビールが欲しくなってしまう

昼食は釣り場近くの地元食堂や屋台からスメットに買ってきてもらいます。カオパッド(焼き飯)やカオマンガイ(鶏飯)、ガパオ(バジル炒め)などが主ですが、どれを食べてもとてもおいしいです。

P1050541
ガイトード(揚げ鶏)とガパオ、カオパッド
日本でもおなじみのメニューだが地元で食べると一味違う

P1000559
パッタイ(タイ風焼きビーフン)とカオパッド
タイ料理はこうした庶民的なメニューの方がおいしい

P1000147
カオマンガイ
あっさりした料理が食べたい時はこれがお薦めだ

こうした食事も外来魚管理釣り場の楽しみの一つです。

|

« ITレイクモンスターズでの特殊な釣り方 | トップページ | ITレイクモンスターズのおやつ »

その他(怪魚系)」カテゴリの記事

タイ・バンコク」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外来魚管理釣り場の食事:

« ITレイクモンスターズでの特殊な釣り方 | トップページ | ITレイクモンスターズのおやつ »