« アトラクターパターン | トップページ | レッドデビル »

2014年2月27日 (木)

ピーコックバス

ピーコックバス(Peacock Bass)はラージマウスバスと並んでレイク・ウィルソンの釣りのメインターゲットです。

P1040897
ピーコックバス
レイク・ウィルソンの釣りのメインターゲットだ

ピーコックバスは南米アマゾン川原産の魚で、この湖には1957年に移植されました。ピーコックバスはアイスポッテドシクリッド(Eye-spot cichlid)という仲間に分類される魚で、尾鰭の付け根に孔雀の羽根に似た目玉模様があることからピーコックバスと呼ばれています。

P1040916
尾鰭の付け根にある目玉模様が名前の由来だ

レイク・ウィルソンでは50cmオーバーのピーコックバスも釣れるそうですが、通常は20~30cmのサイズが良く釣れてきます。僕は40cmを越える個体を何匹か見かけましたが、フライには反応しませんでした。

P1040939
釣れてくるのは主にこのサイズ
小気味良いファイトで楽しませてくれる

小魚を主食にしていますので、早引きするフライに積極的にアタックしてきます。

|

« アトラクターパターン | トップページ | レッドデビル »

魚図鑑」カテゴリの記事

その他(怪魚系)」カテゴリの記事

ハワイ・オアフ島」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピーコックバス:

« アトラクターパターン | トップページ | レッドデビル »