« ノーザンサラトガ | トップページ | コールグランター »

2014年10月19日 (日)

スーティグランター

スーティグランター(Sooty Grunter)は日本には生息していない魚です。シマイサキ科に属していて、この仲間は持つとグーグー鳴くことから現地ではグランターと呼ばれています。スーティは「煤けた」という意味で、茶褐色の体色から由来した呼び名です。

50cmくらいまで成長するそうですが、僕が釣った最大魚は40cmくらいでした。引きがとても強い魚で、同じサイズならバラマンディを凌ぐトルクフルなファイトを見せてくれます。感覚的には川でメジナを釣っているような感覚です。

障害物の陰に隠れていて、目の前をフライが通ると隠れ家から飛び出してきてフライにアタックしてきます。釣っていてとても楽しい魚です。

今回の釣りですっかりこの魚のファンになってしまいました。

P1000877
スーティグランター
釣っていてとても楽しい魚だ

P1000768
良型のスーティグランター
流れの中でこのサイズのメジナを釣っているような猛烈なファイトだった

P1000681
色の少し濃いスーティグランター
生息している場所で色が少し違うようだ

|

« ノーザンサラトガ | トップページ | コールグランター »

魚図鑑」カテゴリの記事

その他(怪魚系)」カテゴリの記事

オーストラリア・ウェイパ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スーティグランター:

« ノーザンサラトガ | トップページ | コールグランター »