« 釣り場の食事 | トップページ | フロッグパターン »

2014年10月11日 (土)

コーンヘッドゾンカー

今回はサラトガ釣りに実績のあるフライを紹介します。

大型のMSCにも反応はありましたが、一番好釣果だったのは黒のコーンヘッドゾンカーです。透明度の高いポインドでフライをリトリーブしていると、何匹もの魚が先を争ってフライにアタックしてきました。

マテリアルは以下の通りです。

フック:がまかつS10S-4H
サイズ:2/0#
スレッド:黒
ヘッド:コーンヘッド(シルバー、ゴールド)
ボディー:シェニール(黒+フラッシャブー)
テール:ラビットゾンカー(黒)
ウィードガード:フロロカーボンリーダー

テールは長めに付けておいて、魚の反応を見ながら長さを調整すると良いでしょう。

P1040938
黒のコーンヘッドゾンカー
サラトガ釣りのキラーパターンだ

P1000962
フライをくわえたサラトガ
かなり大きなフックでも問題なくフッキングしてきた

P1000748
フライをくわえてファイト中のスーティグランター
ラビットファーの揺らめきが魚を誘うのだろう

|

« 釣り場の食事 | トップページ | フロッグパターン »

フライパターン」カテゴリの記事

その他(怪魚系)」カテゴリの記事

オーストラリア・ウェイパ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーンヘッドゾンカー:

« 釣り場の食事 | トップページ | フロッグパターン »