« アマゾン釣行の注意点(1) | トップページ | アマゾン釣行の注意点(3) »

2016年6月 9日 (木)

アマゾン釣行の注意点(2)

前回は釣行前の注意点として予防接種と予防薬の説明をしましたが、現地での健康対策で最も重要となるのが暑さと陽射しへの対策です。

アマゾン川は熱帯のジャングル地帯を流れていますので、日中の暑さと陽射しの強さは強烈です。僕も釣行初日には対策を怠っていたせいもあり、朝から午後3時ごろまで釣りをしていたところ、脈拍が早まって発汗が弱くなるという熱中症の症状が出てしまいました。

早目に釣りを切り上げて涼しい場所で休養をとったところ回復しましたが、アマゾンの気候を侮ってはいけないと反省しました。

翌日以降は帽子の後部にタオルを下げて後頭部を直射日光から守ったり、ボートに積んである飲み物をこまめに飲んで水分を多めにとったり、飲み物を冷やしている氷水でタオルを冷やして首に巻いたりして体調の維持に努めました。

釣行中は昼に1時間ほど休憩時間がありますので、疲れを感じている場合は昼寝をするなどして体力の回復に努めることも大切です。

 

P1030431
アマゾンの暑さと陽射しの強さは想像以上だ

 

P1040203
後頭部を日差しから守るためのタオル
これがなかなか効果的だった

 

P1040024
ボートの積んである大量の飲み物
こまめにたくさん水分を摂ることが大切だ
氷水でタオルを冷やして首に巻くのも有効だ

 

P1040030
昼寝中のガイド
昼食休憩は長めなので体力の回復に努めよう

 

|

« アマゾン釣行の注意点(1) | トップページ | アマゾン釣行の注意点(3) »

その他(怪魚系)」カテゴリの記事

ブラジル・アマゾン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アマゾン釣行の注意点(2):

« アマゾン釣行の注意点(1) | トップページ | アマゾン釣行の注意点(3) »