« 水上キャンプでの食事 | トップページ | 釣行準備(疾病予防) »

2016年7月28日 (木)

マナウスでの食事

マナウスでは帰路半日ほど時間があったので、魚市場の隣の食堂で焼き魚を食べ、夜はシュラスカリア(シュラスコ専門店)でブラジルの肉料理の定番、シュラスコを食べました。海外釣行ではこうした現地ならではの料理を食べるのも楽しみの一つです。また、ホテルのバーで飲んだ現地の定番カクテル、カイピリーニャも最高においしかったです。

 

P1040620
マナウスの魚市場の隣にある食堂
地元の客で賑わっていた

 

P1040609
カウンターにはおいしそうな焼き魚が並んでいた

 

P1040622
タンパッキー
脂が乗っていてものすごくおいしかった

 

P1040623
ボド
見た目は今一つだがフグに似たおいしい白身だった

 

P1040615
豆の煮込みライス
現地の日常食だ

 

P1040757
ホテルのバーで飲んだカイピリーニャ

 

P1040774
肉料理の定番はシェラスコだ

 

P1040783
色々な部位の牛肉が食べ放題だ

 

|

« 水上キャンプでの食事 | トップページ | 釣行準備(疾病予防) »

その他(怪魚系)」カテゴリの記事

ブラジル・アマゾン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マナウスでの食事:

« 水上キャンプでの食事 | トップページ | 釣行準備(疾病予防) »