« ブラックアロワナ | トップページ | その他のピラニア »

2017年1月26日 (木)

ブラックピラニア

アマゾンを象徴する魚といえば、やはりピラニアでしょう。ピラニアの仲間の中でも特に大型になるのがブラックピラニアです。そのパワーと鋭い歯は驚異的です。同じサイズなら引きの強さはピーコックバスをしのぎますし、歯の強さはソルト用の太軸のフックを嚙み切るほどです。釣り上げた後も鋭い歯で怪我をする恐れがありますので、くれぐれも慎重に扱ってください。ちなみにイメージはよくない魚ですが食べるとおいしいです。

 

P1030669_2_800x600
ブラックピラニア
ピラニアの仲間では大きくなる種類だ

 

P1030670_800x600
全身が筋肉の塊でパワーは抜群だ

 

P1030667
ピラニアといえ歯の鋭さが有名だ
指くらい簡単に噛み切られそうな歯だ

 

P1030659_800x603
目の赤さも特徴的だ

 

P1030658_800x600
このくらいが平均サイズだ

 

Dscn8230_800x600
同行者がルアーで釣ったブラックピラニア
ルアーへの反応も良い

 

|

« ブラックアロワナ | トップページ | その他のピラニア »

魚図鑑」カテゴリの記事

その他(怪魚系)」カテゴリの記事

ブラジル・アマゾン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラックピラニア:

« ブラックアロワナ | トップページ | その他のピラニア »