« カヌー | トップページ | マーレーコッドの釣り場とポイント »

2018年5月17日 (木)

マーレーコッド釣りの1日

マレーコッド釣りの一日の流れを紹介しましょう。

朝、ピーター氏の家で朝食を摂り、車にカヌーを乗せて出発します。川に着いたらカヌーを下ろし、電動モーターを付けたりして準備を整えます。こうした作業はガイドだけでは難しいので、一緒に手伝います。

川に出たら次々と現れるポイントをテンポ良く狙っていきます。浅瀬でカヌーが流れ下りにくいところや倒木で川が塞がれている場所ではカヌーを降りてカヌーを曳いて移動しました。
昼食は川辺で摂ります。夕方まで同じような感じで釣りをして、釣りを終えたらカヌーを陸に上げて帰り支度を整え、カヌーを車に積んで戻ります。

 

P1130513_800x600
川に着いたらカヌーを降ろす
黒沢氏と二人で行った

 

P1130346
川を下りながら釣りをしていく

 

P1130434_800x600
一か所で粘らずにテンポよく探っていく

 

P1130520_2
川岸には好ポイントが続く

 

P1130292
カヌーを降りて倒木の上をカヌーを通す黒沢氏

 

P1130499_800x600
昼食は川辺やカヌーの上でとる

 

P1130420_800x600
釣れたら記念撮影

 

P1130399_800x600
時には黒沢氏も竿を出した

 

P1130474
美しい夕焼けを眺めながら帰途に就く

 

|

« カヌー | トップページ | マーレーコッドの釣り場とポイント »

その他(怪魚系)」カテゴリの記事

オーストラリア・アシュフォード」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マーレーコッド釣りの1日:

« カヌー | トップページ | マーレーコッドの釣り場とポイント »