« ピーター | トップページ | サザンサラトガ釣りの注意点 »

2018年7月 2日 (月)

サザンサラトガ釣りの魅力

サラトガはオーストラリアに生息するアロワナの仲間の古代魚です。オーストラリアには、大陸北部に住むノーザンサラトガと、大陸の南東部に住むサザンサラトガ(Southern saratoga)がいます。ノーザンサラトガは2012年の10月にオーストラリア北部のウェイパで釣り、このブログでも以前に紹介しています。今回は20172月にオーストラリア、クイーンズランド州のブラックウォーター近郊にあるベッドフォードウェアと言う貯水池でサザンサラトガの釣りを楽しんできましたので、その時に経験をもとにサザンサラトガの釣りを紹介したいと思います。

サザンサラトガの釣りの最大の魅力は、サザンサラトガと言う古代魚に出会えることです。その独特の魚体には何とも言えない魅力があります。また、釣り方も岸際の水面をクルージングしている魚を見つけて狙うサイトフィッシングが中心ですので、とてもスリリングな釣りが楽しめますし、キャッチできた時の喜びには、とても大きいものがあります。また、この釣り場には良型のキャットフィッシュも生息していてフライに良く反応してきますので、トルクフルなファイトが堪能できます。

さらに、釣り場までの移動も比較的簡単ですし、釣り場周辺に特に危険もなく、釣り自体もボートからの釣りとなりますので、安全で楽な釣りができます。

 

Dsc_4888
サザンサラトガ
独特な容姿の美しい魚だ

 

P1130875_800x600_2
鱗に朱点が入っているのが特徴だ

 

P1130874_800x600
60
㎝前後がアベレージサイズだ


P1140205
この釣り場には良型のキャットフィッシュも生息している

 

P1130852
釣り場となるベッドフォードウェア
人造の貯水池だ

 

P1130882
サラトガ釣りのポイント
こうした障害物の周りをクルージングしている
エキサイティングなサイトフィッシングが楽しめる

 

P1140039_800x605
釣りを楽しむ地元の釣り人
こんな感じの釣りなのでとても手軽に楽しむことができる

 

|

« ピーター | トップページ | サザンサラトガ釣りの注意点 »

その他(怪魚系)」カテゴリの記事

オーストラリア・ブラックウォーター」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サザンサラトガ釣りの魅力:

« ピーター | トップページ | サザンサラトガ釣りの注意点 »