« ドラード釣りの一日 | トップページ | ドラードの釣り方(フライ) »

2019年4月18日 (木)

ドラードの釣り場

ドラードの釣り場はパラナ川流域に広がる広大な湿原です。こうした湿原の中でも水路が狭まって流れが集まっているところや、水路から広い水域に流れ出しているところなど、流れの変化した場所の流れの中がポイントになります。そうしたポイントをガイドは熟知していて、その日の天候や水質などを考慮してよさそうな場所を選んで連れて行ってくれます。いずれの場所も水深はそれほど深くなく、50cm~2m程度です。

 

P1160935_2
湿原内の流速の速まった水路は好ポイントだ

 

P1000170_3
開けた水面で竿を出すこともある

ガイドは魚の集まる場所を熟知している

 

P1170253
ボート前方の流れの幅が狭まっている場所が釣り場となる

 

P1170348_2
水草の際の流れに魚が潜んでいる

 

P1170074_2
10mほどの水路
川岸にボートを停めて中央の流れを狙った

 

P1170386_1
夕方は浅瀬でボイルが見られる

 

 

 

 

 

|

« ドラード釣りの一日 | トップページ | ドラードの釣り方(フライ) »

その他(怪魚系)」カテゴリの記事

アルゼンチン・パラナ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。