« ロッジの食事 | トップページ | タックル »

2019年4月 8日 (月)

服装と持ち物

現地の気温は朝夕は20度くらいですが、日中は35度を超えますし、日差しが強いので暑さと紫外線を防げる服装が求められます。僕は速乾性の長袖シャツと長袖ズボンを着用し、帽子の後ろにタオルを下げて日差しを防御しました、足元は足場の良いボートの上での釣りですのでサンダル類で十分です。

持ち物では、他の釣行と特に異なる必需品はありません。日焼け止め、虫除け、偏光グラスは必携です。あと、走行中に水飛沫がボートの中に入ってくることがあるのでボートに積む品物は防水バッグに入れることをお勧めします。

 

P1170387

釣りの服装

長袖長ズボンがよい

足元はサンダルで十分だ

 

P1060957

日焼け止めと虫除け

海外釣行の必須品だ

 

P1170240

ボートに積む荷物は防水バッグに入れておくと安心だ

 

|

« ロッジの食事 | トップページ | タックル »

その他(怪魚系)」カテゴリの記事

アルゼンチン・パラナ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 服装と持ち物:

« ロッジの食事 | トップページ | タックル »