« ロッジの紹介 | トップページ | 服装と持ち物 »

2019年4月 4日 (木)

ロッジの食事

ロッジの食事は、朝食はパンとハム、チーズ程度のごく軽いものでしたが、昼食と夕食は前菜、メイン料理、デザートからなるコース形式でした。さらに夕食前にはチーズやサラミといった軽いつまみも提供されました。飲み物はソフトドリンクはもちろん、ビールやワインも飲み放題(厳密には11日ビール4本とワイン1本が無料)という、とてもありがたいシステムでした。また、釣行中に新年を迎えましたが、大みそかの夜には現地の風習に従ってパンドルチェというお菓子を食べながらスパークリングワインを飲んで年越しを祝いました。

 

P1030385

ロッジの朝食

朝食はビュッフェスタイルだ

 

P1030436

僕は朝は軽めに済ませている

 

P1030369

夕食の前にはつまみが用意される

これを食べながら飲むビールが美味しかった

 

P1030370

前菜のエンパナーダ(肉詰めパイ)

アルゼンチンの郷土料理だ

 

P1030410

メインのステーキと赤ワイン

どちらもアルゼンチンの名物だ

 

P1030402

デザートのプリン

毎食後に趣向を凝らしたデザートが出てきた

 

P1030399

スルビ(ナマズ)のソテー

時には魚料理も登場した


P1030457

ミラネサ(薄切りビーフのカツ)

これもアルゼンチンではよく食べられている料理だ

 

P1030440

アルゼンチンではタジャリンという平打ちのパスタが定番だ

 

P1030419

大みそかの夜にはスパークリングワインがふるまわれた

 

P1030430

これをパンドルチェと一緒に味わうのが現地の風習だ

 

|

« ロッジの紹介 | トップページ | 服装と持ち物 »

その他(怪魚系)」カテゴリの記事

アルゼンチン・パラナ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロッジの食事:

« ロッジの紹介 | トップページ | 服装と持ち物 »