« パシフィックターポン | トップページ | リチャード氏とチェン氏 »

2019年8月26日 (月)

雷魚

雷魚の仲間は何種類かおり区別がつきにくいのですが、台湾で僕が釣った雷魚はタイでプラーチョンと呼ばれているストライプドスネークヘッドと思われます。
僕が釣った個体は45㎝、同行者が釣った魚は50㎝でした。

P1170921-800x601_20190814152701
雷魚
台湾の川の生態系の頂点に立つ魚だ

P1170924-800x600_20190814152701
身体と比べて頭部が大きい

P1170927-800x601
唇に隠れているが鋭い歯を持っている

P1170956-800x602
同行者が釣った雷魚


|

« パシフィックターポン | トップページ | リチャード氏とチェン氏 »

魚図鑑」カテゴリの記事

その他(怪魚系)」カテゴリの記事

台湾」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。