« ウガンダ釣行の魅力(2) | トップページ | ウガンダ釣行の注意点(1) 感染症と熱中症 »

2019年9月 9日 (月)

ウガンダ釣行の魅力(3)

ウガンダ釣行のもう一つの魅力がウガンダの大自然と観光です。国立公園の名前にもなっているマーチソン滝は、日本ではほとんど知られていませんがナイル川最大の瀑布です。間近で見る滝の迫力は筆舌に尽くしがたいものがあります。さらに、サバンナの景色やジャンブルに沈む夕日など素晴らしい風景の数々を自分の目で見ることができます。
また、ウガンダは赤道が通過している国の一つで、首都郊外には幹線道路を赤道が横切っている地点があります。ここでは赤道を跨いで立つ、滅多にできない体験をすることができます。

P10004892
下流から見たマーチソンフォールズ

P1040724
マーチソンフォールズの上流部

P1040727
流れのすぐ近くまで行くことできる

P1040730
川幅が一気に狭まって流れ落ちていく

P1040759
マーチソンフォールズの全景

P1010278-800x600_20190823224201
サバンナの風景

P1000412-800x600
早朝のマーチソンフォールズ

P1010450-800x600
ジャングルに沈む夕日
言葉を失う絶景だ

P1010637-800x600
道路を横切る赤道

P1010642-800x600
赤道のモニュメント
赤道を跨いで立つことができる


|

« ウガンダ釣行の魅力(2) | トップページ | ウガンダ釣行の注意点(1) 感染症と熱中症 »

その他(怪魚系)」カテゴリの記事

ウガンダ・マーチソンフォールズ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。