« パイクの釣り方(フライ) | トップページ | グレイリングの釣り方 »

2020年5月11日 (月)

パイクの釣り方(ルアー)

パイクをルアーで釣る場合、この釣り場ではスピナーで釣るのが一般的なようです。その他スプーンやスピナーベイトも好反応でした。

P1160432-800x600
ガイドがスピナーで釣ったメーターオーバーのパイク

P1000769
小型のスピナーでよく釣れた

P1160229
スピナーベイトも好反応だった

P1160446-800x600
スプーンで釣ったパイク

釣り方の基本は岸に向かってキャストし、着水と同時にラインを止めてリトリーブを開始します。リトリーブはやや遅めの一定速度で巻き続ければOKです。ルアーはあまり沈めずに表層を釣った方が好反応でした。
アタリがあったらしっかり合わせます。パイクは口周りが硬いので強めの合わせが必要です。フッキングしたらロッドを立てて魚を水面に浮かせるようにしながら寄せてきます。

Dscf1057
スピナーは初心者にも扱いやすい

P1160462-800x600_20200309105501
スプーンで釣った良型魚


|

« パイクの釣り方(フライ) | トップページ | グレイリングの釣り方 »

トラウト・サーモン」カテゴリの記事

カナダ・イエローナイフ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。