« MSC-L | トップページ | パイク用のルアー »

2020年6月15日 (月)

レイクトラウト用のルアー

レイクトラウトのトローリングにはガイドのアランが用意してくれたルアーを主に使いました。持参したミノーでも何匹か釣れました。

P1150894-800x600_20200506235701
トローリングで使ったルアー
ガイドが用意したものだ

P1000771_20200506235701
シマノのシーバス用のミノーでも釣れた

キャスティングの釣りにはスプーンを使いました。ティムコのライトニングウォブラーをメインで使い、他にはロデオクラフトのMTレイクスやダイワのチヌークでもよく釣れました。重さは14g23gの物を使いましたが、釣果にはあまり差がありませんでした。

P1000767
ライトニングウォブラー
僕が一番信頼を寄せているスプーンだ

Dscf1144
ライトニングウォブラーで釣ったレイクトラウト

Dscf1271_20200506235701
MT
レイクスとチヌーク
これらのルアーもよく釣れた

Dscf1240
MT
レイクスで釣ったレイクトラウト

P1020225_20200506235701
こうしたジグヘッドを使うこともある


|

« MSC-L | トップページ | パイク用のルアー »

トラウト・サーモン」カテゴリの記事

カナダ・イエローナイフ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。