« 動画の紹介(アルゼンチン・パラナ釣行) | トップページ | ダーウィン釣行の注意点 »

2020年8月17日 (月)

ダーウィン釣行の魅力

オーストラリア北部の主要都市、ダーウィンの近郊には手つかずの自然が残されており多くの野生生物が生息しています。釣りの対象魚として人気のバラマンディやノーザンサラトガの好釣り場も多くあります。
ダーウィン釣行の最大の魅力は、アクセスが比較的容易で宿や貸しボートなどの設備も整っているフィールドでこうしたゲームフィッシングの好ターゲットを狙うことができる点です。加えて、自然豊かな釣り場の環境も大きな魅力です。朝から晩まで素晴らしい環境の中で釣りに没頭することができます。
今回は20195月にダーウィン南東部にあるコロボリービラボン(ビラボンは現地語で湿地の意味)を釣行した際の情報を元に、ダーウィン釣行について紹介していきます。

Dscf0492
オーストラリア・ダーウィン近郊のコロボリービラボン
バラマンディーやサラトガの魚影が濃い湿地帯だ

P1060605
釣り場で見た夜明けの風景
大自然の真っただ中で釣りに没頭できる

Dscf0573
バラマンディ
この釣り場のメインターゲットだ

Dscf0526
ノーザンサラトガ
古代から姿を変えずに生き残っている魚だ

Dscf0611
パシフィックターポン
数釣りが楽しめるターゲットだ

P1060655
スリーピーコッド
名前にコッドと付いているがハゼの仲間だ

P1010741
クロコダイル
湿地帯の生態系の頂点に立っている

P1010731
セイタカコウ
釣りをしていると野鳥の姿をよく見かけた


|

« 動画の紹介(アルゼンチン・パラナ釣行) | トップページ | ダーウィン釣行の注意点 »

その他(怪魚系)」カテゴリの記事

オーストラリア・ダーウィン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。