« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月

2021年2月22日 (月)

スリーピーコッド

スリーピーコッド(Sleepy Cod)はオーストラリア北部とニューギニアに生息する魚です。名前にコッドと付いていますが、タラの仲間ではなくハゼの仲間です。肉食魚なのでルアー派の反応は良く、最大で50㎝を超えます。今回釣れた個体は40㎝ほどの大きさでした。ダーウィン近郊では比較的珍しい魚で、僕は今回釣りあげて初めてこの魚を知りました。

P1060655_20210130151101
スリーピーコッド
比較的珍しい魚だ

P1060650_20210130151701
名前にコッドとあるがハゼの仲間だ

P1060657
正面から見ると確かにハゼに似ている

P1060645
全身像

P1060643
身体の前部

P1060644
後部


| | コメント (0)

2021年2月15日 (月)

パシフィックターポン

和名はイセゴイと言います。釣りの対象魚として名高いアトランティックターポンと同族の魚ですが、2mを超えることもあるアトランティックターポンほどは大きくならず、通常は50㎝程度の大きさです。
群れで生活していてフライやルアーへの反応が良いので、数釣りが楽しめるターゲットです。今回の釣行でもたくさん釣れました。

Dscf0611_20210130150701
パシフィックターポン

Dscf0400
大きな目が特徴的だ

P1010758
フライへの反応がとても良い魚だ

Dscf0663
群れがいる場所を見つけると数釣りが楽しめる

Dscf0501_20210130150701
ルアーへの反応も上々だった

P1010756_20210130150701
ガイドの黒沢氏もフライでキャッチした


| | コメント (0)

2021年2月 8日 (月)

バラマンディ

バラマンディはインド太平洋の熱帯域の海や川に生息するアカメの近縁種です。ルアーやフライへの反応がよくファイトも激しいことからゲームフィッシングのターゲットとして人気があります。最大で1mを超えますが、今回は40~50㎝のサイズが釣れました。

Dscf0573_20210130140901
バラマンディ
ゲームフィッシュとして人気の高い魚だ

Dscf0599
筋骨隆々とした体形をしている

Dscf0593
このサイズでもファイトは十分に楽しめる

P1060690_20210130140901
早朝釣った1

P1060704
こちらはガイドの黒沢氏が早朝に釣ったバラマンディ
朝夕の時間帯に活性が高くなる

Dscf0660
ガイドの黒沢氏がキャッチしたバラマンディ
この魚が今回の最大魚だ


| | コメント (0)

2021年2月 1日 (月)

ノーザンサラトガ

ノーザンサラトガはオーストラリア北部とパプアニューギニアに生息するアロワナの仲間です。胸鰭が大きく口が上を向いた独特の体形をしています。体長は最大で80㎝を超えます。今回は釣った魚のサイズは55㎝でした。

Dscf0526_20210130140301
ノーザンサラトガ

Dscf0527
アロワナの仲間でいわゆる古代魚だ

Dscf0541
前から見た姿
口元には2本のひげがはえている

Dscf0529
口は上方に開く

Dscf0528
背鰭は身体のかなり後方にある

Dscf0510
ガイドの黒沢氏がキャッチしたノーザンサラトガ


| | コメント (0)

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »