« ネパール・ゴールデンマシール釣行の魅力(3)ラフティング | トップページ | ネパール・ゴールデンマシール釣行の魅力(5)観光 »

2021年4月 5日 (月)

ネパール・ゴールデンマシール釣行の魅力(4)ヒマラヤ山脈

ネパールと聞いて多くの人が連想するのはヒマラヤでしょう。エベレストを始め名だたる山々が連なるヒマラヤ山脈はその大部分がネパールにあります。海外に出かけることが好きな人であれば、誰もが自分の目でエベレストやヒマラヤ山脈を眺めてみたいと思うのではないでしょうか。ネパールへの釣行の魅力の一つが釣行に合わせてヒマラヤ山脈を眺めることができる点です。
ヒマラヤを見ることができる最初のチャンスは、往路のカトマンズ国際空港に着陸する直前です。飛行機の窓からヒマラヤ山脈を見ることができます。進行方向右側の窓の方がよく見えますので、ぜひそちら側の窓側の座席を予約してください。帰路も離陸直後に見ることができます。

P1000930 カトマンズ着陸前に見たヒマラヤ山脈
進行右側の窓が見えやすい

P1020216 帰りもカトマンズ空港離陸後にヒマラヤを見ることができた

さらに本格的にヒマラヤ山脈を眺めたい方には、毎朝カトマンズ空港から出発している遊覧飛行、マウンテンフライトがお薦めです。往復1時間ほどかけてエベレストの近くまで行く遊覧飛行便が毎日運航しています。これに搭乗すればヒマラヤの山々をかなり間近から眺めることができます。僕は釣りを終えてカトマンズに戻ってきた翌日にこのマウンテンフライトに搭乗し、エベレストの頂上を自分の目で見る夢が叶いました。飛行機の手配も僕が利用した釣りツアー会社で行ってくれますので、体験されることを強くお勧めします。なお、遊覧飛行の費用は25000円程度です。

P1010254
マウンテンフライトのチェックインカウンター
日の出前に空港に出向く

P1010348
使用する機材
窓側の席に必ず座れる

P1010285
離陸後すぐにヒマラヤの山々が見えてくる

P1010295
一番奥にそびえている山がエベレストだ

P1020505
エベレストの山頂を自分の目で見ることができた

P1010288
フライト中にコックピットに入ることができる
これも貴重な体験だった

P1010321
メンルンツェ()ととガウリシャンカー()
どちらもヒマラヤ山脈を代表する名峰だ

P1010350
搭乗後は記念証がもらえる

動画はこちらでご覧ください


|

« ネパール・ゴールデンマシール釣行の魅力(3)ラフティング | トップページ | ネパール・ゴールデンマシール釣行の魅力(5)観光 »

その他(怪魚系)」カテゴリの記事

ネパール・バルディア」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。