タイ・バンコク

2019年3月 4日 (月)

新ブンサムランの対象魚

ブンサムランではメコンオオナマズ(プラーブク)のほかにストライプドキャットフィッシュ(プラースワイ)、アジアンジャイアントカープ(パーカーホ)などが釣れます。時にはティラピア(プラーニン)がゲストで釣れることもあります。

 

Dscf0181_2

メコンオオナマズ

絶滅危惧種だがこの釣り場では簡単に釣ることができる

 

Dscf0152

ストライプドキャットフィッシュ

メコンオオナマズと比べると小型なナマズだ

 

Dscf0128_2

アジアンジャイアントカープ

マニア垂涎のターゲットだ

 

Dscf0205

ティラピア

たまにはこんなサイズのティラピアが針に掛かることもある

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月28日 (木)

新ブンサムランでの釣り

釣り方は従来通り、練り餌を使ったウキ釣りです。釣り場でガイドを手配すればすべての準備はガイドがやってくれます。アタリがあったらしっかり合わせてフッキングし、あとはひたすら体力勝負です。魚が近くに寄ってきても、油断するとコテージの下に潜り込まれてラインブレイクすることがありますので慎重にファイトしてください。

 

Dscf0120
釣り方は練り餌を使ったウキ釣りだ

仕掛けを投入したら置き竿でアタリを待つ

 

Dscf0143

ファイトはひたすら体力勝負だ

 

Dscf0145
近くに寄ってきても気は抜けない

 

Dscf0165
このサイズが110匹くらい釣れる

大物とのファイトを体験するには最適な釣り場だ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月25日 (月)

新ブンサムランの設備(3)

通路を通っていくと有料のコテージが並んでいます。コテージは大きさや設備によって料金が異なっています。標準的なコテージにはエアコンの付いた休憩スペースとトイレ・冷水シャワーが備わっています。冷蔵庫もありますので、売店で買ってきた飲み物を冷やしておくこともできます。休憩スペースにはベッドやバスタオルも用意されています。

 

P1050983
通路も幅が広くなって歩きやすい

 

P1050985
池の周囲には新しいコテージが並んでいる

 

Dscf0211
対岸は追加料金不要の桟橋だ

 

P1050986_2
コテージはすべてエアコン完備だ

 

P1050987
休憩スペース

キングサイズのベッドが置かれていた

 

P1050988
シャワーとトイレ

お湯は出ないがバスタオルも用意されていた

 

P1050989
コテージ内の掲示

フリーWi-Fiも使えた

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月21日 (木)

新ブンサムランの設備(2)

受付の前が売店、横が釣具屋になっています。飲み物や軽食は売店で手に入りますし、釣りの小物は釣具屋で揃えることができます。

売店からコテージに向かう通路に食堂があります。食堂はエアコン完備です。また、料理はコテージまで届けてもらうことも可能です。

 

P1050996
売店

飲み物や菓子類が売られている

 

P1050991
通路には大物の写真が飾られている

 

P1050993
釣具店

品ぞろえは豊富だ

 

P1050990
食堂

エアコンが効いていた

 

Img_3754
料理はコテージまで出前してくれる

ここのカオパッド(炒飯)はとても旨い

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月18日 (月)

新ブンサムランの設備(1)

入り口は駐車場の目の前にあります。横には大きなメコンオオナマズのフィギュアが置かれています。入り口を入るとその横が受付になっています。受付の横には各国語で料金やルールが表示されています。

 

P1050974
ブンサムランの入り口

 

P1050973
横には大きなメコンオオナマズのフィギュアが置いてある

どことなくユーモラスな顔つきをしている

 

P1050976
入り口横の看板

年券もあるらしい

 

P1050977
入り口を入った左側が受付だ

 

P1050978
料金表

各国語で表示されている

 

P1050981
釣り場のレギュレーション

食べ物は持ち込み禁止になった

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月14日 (木)

新ブンサムランの行き方

新しいブンサムランはスワンナプーム空港の北東20㎞の場所にあります。品木中心部からは車で1時間ちょっとの距離です。ただし、この方面は往復ともに渋滞が発生しやすいので、移動が十分時間に余裕を持っておいた方が安全だと思います。

 

Img_4163_2
ブンサムランの所在地
市内からは1時間ちょっとかかる

 

P1050967
高速道路おりてからは一般道を20分くらい走る

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月11日 (月)

新ブンサムランの魅力

ブンサムランBungsamran)はタイのバンコクにある釣り堀で、大型のメコンオオナマズが釣れることで有名です。以前はバンコク市内にありましたが、周辺の宅地化が進んだため2017年春にバンコク郊外へ移転しました。移転先の新ブンサムランを199811月に訪れたので、その時の情報を基に新しいブンサムランを紹介します。

ブンサムランの最大の魅力は大型のメコンオオナマズが手軽に釣れることです。この点は以前と全く変わっていません。新しいブンサムランは池が以前より広くなったので魚のコンディションが以前より良くなっていました。また、当然のことながら通路やコテージが新築なので、快適さが今までより格段に良くなっています。

 

Dscf0117
新しいブンサムラン

池が一回り大きくなった

 

Dscf0181
良型のメコンオオナマズが簡単に釣れる驚くべき釣り場だ

 

Dscf0128

パーカーホもよく釣れるようになった

 

P1050986
コテージも新しくなって快適だ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月21日 (月)

タンパッキー

管理小屋から練り餌の餌釣りをしていたオーナーが釣りあげました。アマゾン原産の草食性のピラニアの仲間です。

 

P1090479_2
タンパッキー
味が良いのでブラジルでは大人気の魚だ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月17日 (木)

テッポウウオ

タイでは至る所で見られる魚です。この釣り場にも自然と入ってきたのでしょう。水面を食べ物を探してウロウロしていたので、小さな針にトンボを付けて目の前に落としたら飛びついてきました。

 

P1090465
テッポウウオ
タイの池や川でよく見かける魚だ

 

P1090458
なかなかかわいらしい魚だ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月14日 (月)

パーカーホ

タイ原産の大形のコイです。英語ではアジアンジャイアントカープと呼ばれています。欧米ではとても人気の高いターゲットで、この魚を専門で狙う釣り人もいるほどです。

バンコク近郊ではブンサムランにも少数入っていますが、狙って釣るのはなかなか難しい状況です。僕はこれまでブンサムランで20日ほど釣りをして1匹だけ釣っています。

ところが、この釣り場では入っている数が多いのか1日で2匹釣ることができました。パーカーホを釣ってみたい方にはこの釣り場はお薦めだと思います。

 

P1090546
パーカーホ
コイマニアには憧れのターゲットだ

 

P1090576
こちらは最後に釣れた最大魚
125cm推定35kgの立派な魚だ

 

P1090569
スタッフの助けなしにはキャッチできなかった

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧