ブラジル・アマゾン

2018年4月 5日 (木)

イエローカードの有効期限撤廃

南アメリカやアフリカに釣行する際、目的国によってはビサの取得や入国の際に黄熱病の予防接種の接種済証明書(通称イエローカード)の提示が必要となります。このイエローカードにこれまでは接種後10年間の有効期限が設けられていましたが、2016711日から有効期限が撤廃され生涯有効となりました。黄熱の予防接種は限られた医療機関でしか受けることができませんし、かなり痛い予防接種でしたので、10年ごとに再接種しなくてよくなったのは朗報です。

 

Photo
有効期限撤廃のお知らせ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 6日 (木)

アマゾンの漁師の獲物

釣りをしていてすれ違った刺し網漁師の舟に積まれていた魚たちを撮影させてもらいました。色々な種類の魚が捕れていました。

 

P1040221_800x600
アカリ(AKARI
コイ科の魚の用だ

 

P1040224_800x600
これは別の種類のアカリ
縞模様が特徴的だった

 

P1040226_800x600
パクー(PACU
この魚も食べるとおいしい

 

P1040222_800x600
バルバシャタ(BARBACHATA
長いひげの生えたナマズの仲間だ

 

P1040223_800x600
スルビンSURUBIN
こちらはシャベルノーズキャットフィッシュと呼ばれているナマズだ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月30日 (木)

アマゾンの小魚たち

昼食休憩の時にパンを餌にして釣りをしたら体長5㎝から15㎝くらいの小魚が釣れてきました。

 

P1030411_800x599
ランバリ(LANBARI

 

P1030412_800x599
マトリンシャ(MATRINCHA)の幼魚

 

P1040616_800x600
こちらは食堂で食べた成魚のマトリンシャのグリル
おいしい魚だ

 

P1040043_800x600
ピアバ(PIABA
この魚は篭仕掛けにたくさん入ってきた

 

P1030687
アラリ(ARARI
レッドテールカラシンという名で熱帯魚と売られている魚だ

 

P1030688
ボアリ(BOARI
エンジェルフィッシュなどと同じグラミーの一種だ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月23日 (木)

エイ

ルアーで釣っていた同行者がスレがかりで釣りました。尾鰭の刺に毒がありますので、安易にキャッチすることは危険です。この魚もボートには上げずにリリースしました。

 

P1030583_800x600
エイ
尾鰭の刺に毒があるので要注意の魚だ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木)

ピララーラ

英語名はレッドテールキャットフィッシュです。薄茶色の胴体に赤い尾鰭が特徴的なナマズです。魚の切り身を餌にしたぶっこみ釣りで同行者が釣りました。

 

P1040135_800x599
ピララーラ
尾鰭の赤さが特徴的なアマゾンを代表するナマズだ

 

P1040131_800x601
同行者が夕方のぶっこみ釣りで釣り上げた

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 9日 (木)

タライーラ

雷魚を思わせるフォルムの肉食魚です。アマゾンには体長が1mを超える大型魚のタライロンという魚がいますが、その近縁種です。こちらは大きくなっても50㎝程です。川岸近くの浅場の推定にじっとしていて近づいてくる魚などを捕食しています。ルアーには好反応な魚ですが、フライでは釣れませんでした。

 

P1030425_800x538
タライーラ
原始的な風貌の魚だ

 

Dscn8280_800x599
大きいものは50㎝くらいになる

 

Dscf0151_800x602
ルアーにはよく反応した

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木)

サルディーニャ

体長15㎝程の小魚です。自分より大きなサイズのフライにアタックしてきました。サルディーニャは鰯を意味するポルトガル語です。このサイズでも鋭い牙が生えているあたりがアマゾン川の生存競争の激しさを物語っています。

 

P1030841_800x600
サルディーニャ
銀色の細長い体形の小型魚だ

 

P1030844_800x600
牙は鋭い

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月23日 (木)

カラ

シークリッドの仲間で、熱帯魚愛好家の間ではオスカーという名前で知られている魚です。今回はラゴアの釣りで一匹だけ釣れました。サイズの割に良いファイトをしてくれました。体色の美しさが印象的な魚です。

 

P1040231
カラ
熱帯魚として知られる美しい魚だ

 

P1040233
大型のフライをしっかり咥えていた

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月16日 (木)

ペシェ・カッショーロ

鋭い歯が特長のカマスに似た体形の魚です。カッショーロという名前は現地の言葉で犬を意味する言葉から来ています。ネグロ川に住むカッショーロは、アマゾンに生息する有名な大型牙魚のカッショーロとは別種です。大きくなっても40㎝ほどです。この魚も釣りあげた際の取り扱いには注意が必要です。

 

P1040190_800x600
ペシェ・カッショーロ
かなりアグレッシブな魚だ

 

P1030676_800x599
体形はカマスに似ている

 

P1030682_2
歯が鋭いのが名前の由来だ

 

P1040188_800x600
こんなサイズでもフライに果敢にアタックしてくる

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 9日 (木)

ジャックンダ

ジャックンダは細長い体形のアイナメやベラに似た雰囲気の魚です。大きさは最大でも30㎝ほどです。ピーコックバスと比べて底近くにいるように感じました。ルアーよりフライへの反応がよくルアーではほとんど釣れない魚です。個体によって体色がかなり異なります。もしかすると婚姻色なのかもしれません。

 

P1030648_800x600
ジャックンダ
細長い体形の小型魚だ

 

P1030999_800x600
赤みを帯びた体色の個体も釣れた

 

P1040192
個体によってはかなりカラフルだ

 

P1030698_800x600
網を仕掛けると稚魚が捕れた

 

P1030700_800x600
ジャックンダの稚魚
縞模様は成魚に似ている

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧